teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ディガイア学園説明

 投稿者:ジェネルーム・フェンリル総統  投稿日:2011年 8月17日(水)16時31分1秒
返信・引用 編集済
  ジェネルーム・フェンリル大総統府の建築命令によりディガイア学園は建設された
新人軍兵の育成 能力者の保護 この兼の役割を持つ
能力を保有した者で有れば、この学園の入学に制限は無い。但し、強制もしないので入学していない放浪している能力者も居るが…
あー、それと…この学園に入学したからには分野を決め、進入しなければいけない。君達の将来を考えて言っている

暇な時で良いから、この資料も見て欲しい。下記


【能力者書物】
人類が魔法や能力を無造作に発動出来る起源は一切として不明。進化の過程では無いか? と云う推測が広く知れ渡っている
能力を持った人々は、現在では人口の約6割を占める。過去には約1割弱、小規模な人々を集め正体不明生物の掃討計画まで練られた程、彼ら(能力者)は強力
彼らの存在は過大。それ故、昔から恐れられて来た 能力者で在る私からして見れば、余程人間の方が残酷で卑劣なのだが
この能力者達の増殖により、正体不明な生物の掃討は目と鼻の先かと思われた。――が。絶望的な戦争により大半が死亡。今も続いている
戦争により多くの人々が政府や区の犠牲となった あぁ果たして能力者と人間…私達が報われる日が来るので在ろうか。世界は無情だ


さて…、最低限必要な規則を説明して、終わりとしよう



Ⅰ 学園校舎の破壊は禁止。但し、止むを得ない状況で且つ学園長も認めた場合は別である

Ⅱ この学園からの外出を禁ずる。権限を持った者からの辞令等が降った場合は例外。

Ⅲ 基本的、校内の施設の利用は自由である

Ⅳ 学生寮が存在するので其処で暮らす事。又、規定上1時以降の寮外出は禁止 見つけ次第、説教タイム

Ⅴ 飲食や武具は持ち歩いても良いとする 校内に自動販売機も有る為、自由にして良し

Ⅵ 課題や戦闘、依頼の時以外に上下関係は存在しない。
 

レンタル掲示板
/1