teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. グッチコピー グッチ激安 グッチ財布|グッチバッグ(0)
  2. ブランド偽物 98jp.com(0)
  3. 実際、sales-brandお店は構えておりませんが、(0)
  4. ブランド激安市場 bag53(0)
  5. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


雨竜市街上空にて

 投稿者:畠中  投稿日:2016年10月18日(火)09時40分56秒
返信・引用
  10月15日のご参考になるかどうかわかりませんが、トレースです。

http://www.onlinecontest.org/olc-2.0/gliding/flightinfo.html?flightId=-891997099

写真上:右上の雲列の風上(西南西)側4000ftにて。雲底は5500ft
写真下:雲列の風上(西南西)側を駆け上がったところ。7000ft。北東の遠くに大雪山系
 
 

10月15日のフライト

 投稿者:たきかわスカイパーク  投稿日:2016年10月15日(土)17時31分39秒
返信・引用 編集済
  南西風による回り込みコンバージェンス(ゾーン)と南西ウェーブの組み合わせ。
ウェーブは上層の風が西にシフトすることにより、上がるにつれ弱まった(とのこと)。

Convergence thermal 4-6kt, 4,500ft-5,500ft。Wave 2-4kt, 7,000ft

1. Discus a 10:47-12:08 1+21
2. ASW28 12:15-15:34 3+19
3. Discus a 13:45-15:55 2+10
 

10月14日のフライト

 投稿者:たきかわスカイパーク  投稿日:2016年10月15日(土)17時28分40秒
返信・引用 編集済
  寒気が弱まったことによるサーマル対流。
Cu base 5,000ft, 4-6kt。

1. Discus a 10:42-11:45 1+03
2. ASK21 13:23-14:30 1+07
3. Discus a 13:41-15:42 2+01
 

10月13日のフライト

 投稿者:たきかわスカイパーク  投稿日:2016年10月15日(土)17時27分7秒
返信・引用 編集済
  1. Discus a 10:53-12:56 2+03  

10月8日のフライト

 投稿者:たきかわスカイパーク  投稿日:2016年10月 9日(日)10時11分6秒
返信・引用
  寒気流入による湿ったコンディション。
空気が安定するに従い、西のエリアではウェーブの様相。
いつもより波長が長く、一波目が壮志岳付近。二波目は徳富川の少し北。
夕方になるに従い、ウェーブは良好となるが、雨域の接近でフェーンギャップは閉じていった。

Wave 1-4kt, 6,000ft

1. Discus CS 12:12-14:55 2+43
2. Discus CS 12:33-14:10 1+37
3. ASW28 12:55-16:23 3+28
4. G102 13:14-15:11 1+57
5. ASK23 13:18-15:17 1+59
6. PW-5 13:41-15:02 1+21
7. ASW28 13:44-14:48 1+04
8. ASK21 13:53-14:57 1+04
 

10月7日のフライト

 投稿者:たきかわスカイパーク  投稿日:2016年10月 9日(日)10時04分9秒
返信・引用 編集済
  強い西風&ウェーブの予報。
2機を上げた時点で、制限を超えたため待機。

14:00頃から風も収まりフライト再開。
ローターサーマルでソアリングするも、振動が西からやって来た新たな湿気の流入により上空と分断され、プラスは全くなくなってしまった…。

Thermals(Wave) 4-6kt, 4,800ft

1. ASK21 10:14-11:49 1+35
2. ASK21 10:18-11:39 1+21
 

10月6日のフライト

 投稿者:たきかわスカイパーク  投稿日:2016年10月 6日(木)18時11分21秒
返信・引用
  午後になって、北西~西風のコンバージェンスで上昇。
上層のウェーブは終日存在し、下層のコンバージェンスに影響を与えていたと思われるが、ウェーブインしたのは15:00以降。

地上は北西風→南風→北西風、そして日本海から急接近してきた時雨で最後は南西風が吹き抜けた。

Convergence 2-10kt(Wave influence), 4,800ft
Wave 10,000ft+, 2-8kt

1. ASW24 12:29-14:54 2+25
2. Discus CS 12:51-16:30 3+39
3. Discus CS 12:57-16:19 3+22
4. ASK21 13:09-16:34 3+25
5. ASK21 13:50-16:48 2+58
6. ASK21 13:54-15:01 1+07
7. ASW24 15:13-16:26 1+13
 

10月5日のフライト

 投稿者:たきかわスカイパーク  投稿日:2016年10月 5日(水)16時57分35秒
返信・引用 編集済
  高層にシーラス。
弱い日射ながら池田山にプラス。
寒気が入りクリアな空が広がるかと思いきや、天気図通りのもやった高気圧後面のコンディション…。

Thermals 4,800ft, 2-6kt。

1. ASK21 10:36-13:29 2+53
2. Discus CS 11:55-13:23 1+28
3. ASK21 12:26-13:38 1+12
4. ASW24 12:31-13:33 1+02
 

今日のウエーブフライト

 投稿者:山田広司  投稿日:2016年10月 2日(日)18時59分26秒
返信・引用
  http://www.onlinecontest.org/olc-2.0/gliding/flightinfo.html?flightId=-2067244232

OLCの飛行距離がこのように短くなっている理由がわかれば教えて下さい。

http://www.onlinecontest.org/olc-2.0/gliding/flightinfo.html?flightId=-2067244232

 

10月2日のフライト

 投稿者:たきかわスカイパーク  投稿日:2016年10月 2日(日)18時13分45秒
返信・引用
  ブルーウェーブ、再び。

朝のテストフライトでは静穏だったが、上空はテンプトレースが示す通りウェーブの振動があった。

振動そのものは弱く、ローターサーマルの風上側で振動が盛り上がるも、全体的にはピンネシリ山系はバウンスせず、暑寒別山系で緩やかにバウンスしていたようだ。

暑寒別だけ近くに行けた機体のみ上空高くへ…。

14:00頃から西からの湿り気が雲となってウェーブをわかりやすくしたが、ブルーの時には難しいコンディションだった。

Wave max.13,800ft、1-4kt。

1. ASK23 11:33-14:23 2+50
2. Discus a 11:41-15:32 3+51
3. ASW28-18E 11:55-14:40 2+45
4. ASK21 12:04-13:06 1+02
5. ASW28-18E 12:19-15:59 3+40
6. PW-5 12:46-14:33 1+47
7. ASK21 13:32-14:39 1+07
8. ASK21 13:57-15:01 1+04
 

レンタル掲示板
/58