teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


大まかな日程

 投稿者:モンロー  投稿日:2014年 1月10日(金)19時20分46秒
  こんにちは。   いよいよ明後日ですね。

風邪などひいてはいませんよね?   元気で集合しましょう。

大まかな日程です。

1月12日(日)

ドクロちゃんが11時46分について3人集まったら

①11時53分・静岡発の上りの東海道線で『由比』まで行きます。

②駅前の『あおぞら』という食堂で『さくらえび定食』を食べます。
http://r.gnavi.co.jp/nx1njv400000/

③晴れて、富士山がきれいに見えるようならばタクシーで『薩埵峠』に行きたいと思います。由比駅からは3キロ強の上り坂です。
http://hellonavi.jp/shizuoka/shimizu_cv/shisetsu/2335.html
http://www.youtube.com/watch?v=gdJCo4vi6UM
    駐車場からしばらく下ると『展望台』があります
    ここはかの有名な『広重』のあの版画の『薩埵峠』の場所です。
         いつか私が撮った『富士山』の写真を送ったことがあったでしょ?
    あの場所です。
④元気で歩けるならば『興津駅』(4キロ)か『由比駅』(3キロ強)まで歩きます。
    無理だと思うならば、タクシーに待っていてもらうつもりです。
http://www.geocities.jp/hitosht/ckaido/tokaido3/35satta.htm

⑤『由比発14時9分』の東海道線に乗り、『清水・14時19分着』に行きます。
      『清水駅』から『ドリームプラザ』まで無料の『シャトルバス』(14時35分      発)に乗ります。
http://www.dream-plaza.co.jp/
http://www.dream-plaza.co.jp/about/access/index.html
http://www.dream-plaza.co.jp/access/tb_everyday.html


⑥『エスパルスドリームプラザ』の近くの『日の出桟橋・15時発』の『清水港内ベイクルーズ』に乗船し、清水港からの『富士山』を堪能してもらいます。
 35分・900円です。
http://www.dream-ferry.co.jp/baycruise/schedule.html

⑦下船したらちょっと歩いて移動し、『マリンターミナル』のロビーからまた『富士山』を眺めます。
http://www.portofshimizu.com/kankou/marinetarminal.html
http://www.city.shizuoka.jp/deps/simizukou/marinnbiru.html

⑧ちょっと歩いて移動し、路線バス『埠頭』から『羽衣の松入り口』まで乗り、後はまた歩いて『羽衣ホテル』まで行きます。
http://www.its-mo.com/map/print.php?lat=125977977&lon=498696183&lvl=15&slat=126045320&slon=498573450&sicn=link02

⑨チェックイン(5時頃の予定)後、まだ外がほのかに明るいと思うので『世界遺産・名称・三保の松原』を散策します。
http://www.hinode-dream.jp/sightseeing/miho/index.html
http://www.tv-tokyo.co.jp/travel/adomachi/20130713.html

⑩後はホテルでゆっくりお食事・おしゃべり・・・・・


1月13日(月)

①朝ごはんを食べ終わったら」、再度『三保の松原』を散策します。
http://hellonavi.jp/shizuoka/shimizu_cv/shisetsu/1357.html
http://www.shizuoka-cvb.or.jp/tour_guide/jp/maps/miho.php
http://www.city.shizuoka.jp/deps/kanko/tabi_miho_guide1.html


②10時にチェックアウトし、『塚間』の『水上バス』乗り場から『江尻』まで移動します。
また船上から『富士山』を堪能して欲しいです。
11時30分発に乗ります。江尻着は11時47分です。料金は400円です
『三保の松原』から『塚間』までは20分~30分くらいかかります。
http://www.dream-ferry.co.jp/waterbus/schedule.html
http://www.city.shizuoka.jp/deps/kanko/tabi_miho_map.html

③『江尻』は『河岸の市』のすぐそばなので、この時間帯でゆっくりお土産を見た方がいいかな?
http://www.kashinoichi.com/

④『河岸の市』で『海鮮のランチ』を食べます。
     お奨めは『おがわや』さんですが・・・・混むのです。
http://www.kashinoichi.com/ichiba/ogawa.html

⑤お昼を食べたら『清水駅』まで歩いて移動し、『静岡駅』へ

⑥時間的に余裕があったら、『玉露』の『お茶』したいです。
     駅の北口広場に飲ませてくれるところがあります。
http://www.at-s.com/gourmet/detail/3271.html

⑦コグマちゃんは14時48分発で、ドクロちゃんは15時11分発で岐路に。

こんなつもりです。
 
 

おおまかな時間

 投稿者:やま  投稿日:2013年12月 5日(木)23時42分9秒
  12月に入りました。暖かい日と、風が冷たく肩をすぼめる日と・・・
お二人様、お元気ですか?

サクッと調べた時間

1月12日 日曜日

飯田 → 名古屋 高速バス  7:34 → 9:38

名古屋 → 静岡 新幹線  10:28こだま → 11:46着
              10:35ひかり → 11:32着

1月13日 祝日の月曜日

静岡 → 名古屋 新幹線  14:57こだま → 16:14
              15:11ひかり → 16:08

名古屋バスターミナル → 飯田  17:00 → 19:06着

かな~って考えています。
一応、連休ですがお正月休みをした人は、そんなには出歩かない? かな・・?
 

すみません。。。

 投稿者:やま  投稿日:2013年11月12日(火)10時05分19秒
  http://www.vill.achi.nagano.jp/kanko/motoiti/index.html

は、間違いです。m(__)m
 

年月の早さ

 投稿者:やま  投稿日:2013年11月12日(火)10時03分27秒
  下記の書き込みをみて おどろきました。
なんと すでに 1年間という年月がすぎました。

それぞれに、いろんな事があった1年間だったと思います。

来年1月には世界一のお山 富士山をみながら、つもりつもった話を、
そしてお互いの健康、しあわせに 乾杯することを楽しみにしています。

アオさん、お世話になりますがよろしくお願い致します。m(__)m

追伸
下記のアドレスは、私が所属している ボランティア団体
コカリナ、よし笛サークル 「森の仲間」の掲示板です。
お時間のある時にでも、ご覧いただければと思います。 m(__)m

http://8811.teacup.com/morinonakama/bbs

http://www.vill.achi.nagano.jp/kanko/motoiti/index.html

 

アオさんへ

 投稿者:やま  投稿日:2012年11月10日(土)17時23分22秒
  お悔やみのお言葉、ありがとうございました。

アオさんは本当に若くしてお母様が旅立たれたのですね。
先日も南信州を旅していて、「毎月 お墓参りに行っている」という
ことを聞いて すごいなぁ~ と感心していました。
なかなか できることではありません。

お母様 ご先祖さま 喜んでくださっていると思います。

私も「貧乏神神社」に ある意味 感謝しています。
私がアオさん、コグマちゃん達と楽しめた後、
母は、苦痛も無く 妹がいてくれて脇で
おだやかに静かに旅だてれたこと。
「貧乏神神社」さんが そういうように導いてくれたのかなと思いました。

自分が今 生きていて いつかは必ずあちらへ行くと思うのです。
できれば両親がいるエリアに行きたいですね。
そして こちらで どれだけ自分が自分らしく 努力したり
人にやさしくしてあげれたり 人からしていただいたことに感謝したりして
生きたか、その姿を恥ずかしくなく両親にみてもらいたい
そういうように生きて行きたい・・・

>私は常に自分に正直でありたい。まあ、どんな風に関わっていけるのかは?????です
>が、『優しい気持ち』を持って接したいとは思っています。

元気、元気と思っても90歳を超えた方は しっかりしているようで
いつ何が起きても不思議ではないと思います。
できる時には「優しい気持ち」で接してあげてください。m(__)m

 

ひとりごと

 投稿者:やま  投稿日:2012年11月10日(土)17時09分35秒
  母のこと 少しひとりごとを書きますね。

母は、若い頃から(って55歳ごろからかなぁ?)
腰痛がひどくって、膝も痛くなって・・・
病院で処方されていた鎮痛剤をずっと飲んでいました。

3年位前かな、下血(小腸から)をして入院
その病院で、鎮痛剤の副作用です。と言われました。

医師から「薬をのまずに 痛い 痛い と言ってやりたいことも我慢して
生きていくのか、いつ大きな副作用がでるかは分からないが
やりたいことをやって痛みのない時間を過ごすのか・・・」
考えてみてください。って言われていました。

妹と相談して(母には内緒)、いつ爆弾が破裂するかわからないけれど
痛みの無い生活、やりたいことを存分にやり
話したい人と一杯話をして・・・という選択をしました。

10月になって体力が落ちてきた時に
老健の看護師長さんから、今後の選択肢をいくつか教えていただきました。
妹と相談して、延命治療は受けない、併設病院にも入らない。痛い場合は軽減してもらう。
この部屋で静かな時を・・・ということをお願いしました。

体力が弱りホールに行けなくなった母の部屋へ
施設でのお友達がよく顔を出して励ましてくれました。

本当に寂しいけれど、義父、父 の最後の場面でのこと。
今から考えると悲しく悔しかったことなどを、今回の母の時には
回避できたかなぁ~という気持ちがあります。

義父の時、気管支切開をして人工呼吸器をつけました。夫は父親は
また元気に復活してくれるのを期待しましたが、95歳の義父には・・・
眠剤で眠ったまま義父は旅立ちました。

父はショートステイ先で午前3時ごろ 一人で旅立ちました。
猪突猛進型の父らしい逝き方ではありましたが、なんとも心残りでした。
パーキンソン病だったので少し不自由はありましたが、前日も まったく普通に
元気でしたが、突如 ひとりで・・・自分の母親の命日の翌日に、もしかしたら
同じ日だったかもしれませんが。

私は18日の息子の結婚式のことやら、1月に娘が3番目を出産する
ことなどで頭が一杯です。
まだ気持ちが張り詰めていて、母が違う世界に行ったことを
寂しく悲しく感じていないのかもしれないです。
 

ご冥福を祈ります

 投稿者:モンロー  投稿日:2012年11月 6日(火)16時19分59秒
  こんにちは。

ドクロちゃん、辛かったね。

私たちと一緒の時、かなり色々な心配事を背負い込んでいたんだね。

それにも関わらず、私たちを楽しく過ごさせてくれてありがとう。

何にもも知らないで、脳天気な1人言を書いちゃってごめんね?

今日のお昼頃、コグマちゃんから『にっこり』梨が届いたので、今ここを開いてびっくり。



24日に亡くなられて、色々忙しくもあり、気持ちの整理もつかなかったでしょうね?

3日にここに書いてくれたのを感謝します。

お母さんも2年ぶりの私たちの『お集まり』を待っていてくれたんだね?

私も『ありがとう』の言葉を言いたいです。

楽しい想い出をありがとうございました。

ドクロちゃんのお母さん、勉強家だね?

『短歌』と『絵手紙』そして『書道』、何時までも向学心を持っているって素敵なことですよ。私も是非、見習いたいです。

施設での最期だったんですね?色々、楽しい行事なんかに参加できてお母さんは幸せだったと思います。どこの場所にいても、最期まで楽しんで生きられたと思います。

まだ信じられないと言うドクロちゃんの気持ち分ります。
私も母をやや早めに(私が45歳の時)亡くしているから、自分の中に受け入れるのに時間がかかりました。でも私が母を亡くしたのよりもっと辛い、自分の息子さんを亡くされた友人のお母さんが、『死んだ人は戻って来ないから、しっかり供養してあげればいい』って言ってました。
それで気持ちがスッキリしました。私はこの時、やっと母の死を受け入れられたような気がします。それからはほとんど毎月お墓参りに行ってます。

親は自分より先に逝って当たり前、とは思うものの、やっぱり寂しいよね?
やさしい気持ちで観音様に手を合わせて下さい。合掌。


『貧乏神神社』でちょっとばかり、自分の気持ちを見つめたでしょ?
私が家に帰って来ておばばと話をしたのも、おばばに対して少しだけ『優しい気持ち』を持つことができたからじゃないかと思うのです。それまで『敵対心』とか『あら捜し』とかそんな気持ちが多かったような気がします。96歳の年寄り相手じゃかなわない、人生経験が違うもの。そんな風に考えてみられるようになったと思います。まだまだすぐに『かわいくないおばば!』と思う時も多いけれど、少しずつ気持ちの変化があります。
私は常に自分に正直でありたい。まあ、どんな風に関わっていけるのかは?????ですが、『優しい気持ち』を持って接したいとは思っています。


私たちも確実に、年を取りましたね?

だから、人生、大いに楽しんで生きましょう。










 

突然ですが・・・

 投稿者:やま  投稿日:2012年11月 3日(土)22時21分58秒
  10月24日に実母が87歳で旅立ちました
27日には葬儀も滞りなくすませることができました

母のことは気がかりでしたが、21、22、23日のこと
施設の看護士長さんと相談しました
まだ そう心配はないと思います、もしもの時でも飯田近辺に
いるのなら大丈夫だから・・・

私も随分と迷いました、亡父に「お父さん、どうしよう?」と
尋ねました。亡父は笑顔で「大丈夫!!」とニコニコして答えてくれました
23日にコグマちゃん、アオさんをお見送りして 母の所に行き
「お母さん、ありがとう。いろいろと本当にありがとう」と
沢山の感謝の言葉を言うことができました

特養に入所して2年目の秋
病院に併設している施設なので、体調を崩すと即 医師に診てもらい・・
少しずつ あちらこちらの老化
元々足腰が悪く車椅子生活をしながらも 短歌を楽しみにしていました
施設では各種の行事などもりだくさん、
その中でも 書道、絵手紙は楽しんでやっていました

10月にはいり ガクッ ガクッ と体力の低下
食がドンドン細くなっていきました
10月15日には書道もしています
19日には 私たち子供に「お別れの言葉をいって 私はあの世に行くの」
とさりげなく言っていました・・・

23日の夜は妹が母のベッドの横で一緒に寝ました
安心したのか その翌朝 朝のあいさつをして
静かに穏やかに 父のもとへと旅立ちました

まだ 信じられません
あの施設に行けば 母が笑顔で迎えてくれるような気がしています
あの施設に行けば 母とまた握手ができるような気がしています

葬儀の時 御住職様の説法など 身に沁みました
四十九日の修行をしてのち、お浄土へ行けるといわれていますが
浄土宗では すでにお浄土の聖観音菩薩様の手に持たれている
蓮の花のつぼみに お母様はいます

ご遺族の方々のお念仏により、その蕾が開くように 美しく咲くように
一心に念じてください お念仏をお唱えしてください
とのお教えを聞いて、寂しいけれど穏やかでいられます

我が家のお仏壇のすぐ隣には、聖観音菩薩様があります
これからも お仏壇とさらに気持ちを込めて観音様に手をあわせます
 

この秋の最低気温

 投稿者:モンロー  投稿日:2012年10月24日(水)22時30分57秒
  こんばんは

今朝はこの秋の最低気温だとか?

きっと南アルプスは雪を被った事でしょう

富士山も雪を被っていました

でも今はそんなに寒くないです

今日は普段の日と変わらず、

午前中、お洗濯。午後はテニス・カーブス・お買い物

今日がいつもと違ったのは・・・・・

おばばが話しかけてきたのでどういう訳か、

おばば簿納戸でおばばの衣類の整理をしてしまった

まあ、オーロラの時に、『ショートステイ』に変則的に言ってもらおうと思っていたので

そのお願いもあったんで、お話&お片付けのコースになったのでした

一応こういう日程だからここからここまでをショートステイに行ってくれると

豊彦君も精神的にらくだと思うのですが・・・・・と、話した訳ですよ

一応了解、納得はしたけど、どこまでわかっているでしょうかねぇ?

その内、『そんな話し初めて聞いた!』っていうかも知れないね

豊彦君に、その話しをしたら『多分行かないと思うんで、10日だからやれるよ』だって

どうでしょうかね?

まあ、一応私はこういう提案をして直接交渉をしたから、後大変でも知りませんよ

今日は思いがけない一日でした





 

はい、寒くなりました。

 投稿者:やま  投稿日:2012年10月18日(木)22時39分36秒
  ここで書き込んで、「アルファベット&数字」入力で投稿が
スムーズにいかない時があるようですね・・・

そうなんです。
今日は一日中 雨降り
寒くなりました。

 

レンタル掲示板
/14