teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


歴史散策の会

 投稿者:清水良男  投稿日:2018年 5月18日(金)10時18分19秒
  1.  日時:  2018年5月17日(木)
2.散策のテーマ:神田川クルージングと日本橋界隈を訪ねて
         日本橋の袂から開放感あふれるオープン船に乗って日本橋川・神田川を廻る90分の船旅。「日本橋」や「聖橋」「萬世橋」「柳橋」など
         数々の橋をくぐり、江戸城の石垣や、御茶ノ水渓谷,川から眺める秋葉原や浅草橋を廻り、開放感あふれるオープン船は水面や潜り抜ける
         橋をまじかに感じられます。下船後は「クスリミュージアム」も見学します。
3.参加者: 14名
4.懇親会場:  刀削麺酒家
         伝統的な西安の料理で、中国酒のことや、中国の話にも華が咲いたが、特別暑い日なのに刀削麺を食べたのも思い出。
                                               幹事: 岸 大槻 清水

  次回開催: 6月21日 ー旧島津侯爵邸だった清泉女子大学を訪ねるー
 
 

新宿二水会会合報告

 投稿者:木村博則  投稿日:2018年 5月17日(木)10時12分41秒
  1.日時:2018年5月16日(水)15:00~16:30
2.場所:東京芸術劇場(池袋)5F No.1ミーテングルーム
3.参加者:9名
4.話題:石井 清一郎さんによる新解釈「おくのほそ道」(矢島渚男著)について
5.内容:著者の矢島渚男さんは東大で石井さんと共に学んだ仲で現在でも交流継続中とのこ
     と。矢島渚男さんは俳人で、現在、読売新聞の読売俳壇の選者としてご活躍中。
     昨年、矢島さんが著作した新解釈「おくのほそ道」‐隠されていた芭蕉のこころー
     の中から、石井さんから視た「芭蕉のこころ」についてお話を頂いた。
     大変興味深い、かつ奥の深い「芭蕉の心」の紹介だった。
     改めて俳句のもつ深さを認識させられたような気がした。
     なお、出席者全員に新解釈「おくのほそ道」の贈呈があった。
6.新入会者の提案:石井さんから友人の広瀬さんが新宿二水会に入会を希望しているとの話
     があり、大歓迎と伝えた。広瀬さんは本会の小川 豊さんと練馬区パソコン教室で
     ご一緒とのこと。
7.次回:6月13日(水)15:00~ 伊藤 三郎さん
8.会合終了後、いつもの会場で6名の参加により懇親会開催
                                 幹事:岸、木村


 

八丁堀会場予約に関するお知らせ(4月5月申し込み分)

 投稿者:竹中俊一郎  投稿日:2018年 5月 2日(水)09時21分45秒
  4月1日に申し込みました10月の予約が確定しましたのでお知らせします。

1)「パソコンの会」10月2日(火)午後、第1会議室。
2)「中国の会」10月16日(火)午後、第1会議室。
3)「俳句の会」10月24日(水)午後、第1会議室。
4)「八丁堀くらぶセミナー」10月12日(金)午後、第2会議室。

5月1日に申し込みました11月の予約は次の通りです。

1)「パソコンの会」11月6日(火)午後、第1会議室。
2)「中国の会」11月20日(火)午後、第1会議室。

間違い、訂正がありましたら、早めに竹中までお知らせください。

5月の会場予約済は、1日パソコンの会(第1会議室)、15日中国の会(第1会議室)です。

 

新宿二水会会合報告

 投稿者:木村博則  投稿日:2018年 4月14日(土)15時49分18秒
  1.日時:2018年4月11日(水)15:00~17:00
2.場所:東京芸術劇場(池袋)5F No.1ミーテングルーム
3.参加者:14名
4.話題:浅沼 潤さんによる「仮想通貨とピットコイン」
5.内容:仮想通貨は「ピットコイン」をはじめ現在約1500種存在。仮想通貨は、中央の発行者     や管理者が存在しない分散型管理が特徴。
     日本では、2017年4月施行の改正資金決済法(通称:仮想通貨法)で、仮想通貨の定義
     を資産から決済手段に変更しました。即ち、通貨に準ずるものと位置付けられ、決済     手段の一つとして認められました。
     同時に規制強化も行われ、業者の淘汰も進行中である。
     「ピットコイン」の乱高下の激しさの紹介もあった。
6.次回:5月16日(水)15:00~ 石井 清一郎さん
     次回は第3水曜日になっているのでご注意下さい。
7.会合終了後、いつもの会場で12名の参加により懇親会開催
                                  幹事:岸、木村
 

八丁堀会場予約に関するお知らせ(3月4月申し込み分)

 投稿者:竹中俊一郎  投稿日:2018年 4月 6日(金)16時01分5秒
  3月1日に申し込みました9月の予約が確定しましたのでお知らせします。

1)「パソコンの会」9月4日(火)午後、第1会議室。
2)「中国の会」9月18日(火)午後、第1会議室。
3)「俳句の会」9月26日(水)午後、第1会議室。

4月1日に申し込みました10月の予約は次の通りです。

1)「パソコンの会」10月2日(火)午後、第1会議室。
2)「中国の会」10月16日(火)午後、第1会議室。
3)「俳句の会」10月24日(水)午後、第1会議室。
4)「八丁堀くらぶセミナー」10月12日(金)午後、第2会議室。

間違い、訂正がありましたら、早めに竹中までお知らせください。

4月の会場予約済は、3日パソコンの会(第1会議室)、17日中国の会(第1会議室)です。
 

新宿二水会会合報告

 投稿者:木村博則  投稿日:2018年 3月15日(木)15時18分8秒
  1.日時:2018年3月14日(水)15:00~17:00
2.場所:東京芸術劇場(池袋)5F No.1ミーテングルーム
3.参加者:13名
4.話題:和田 守さんによる「ワインあれこれ(その7)-ドイツワインー
5.内容:ドイツのワイン生産地は北緯47度~52度の範囲にある。(北海道の宗谷岬より
     北部になる)世界のぶどう栽培地の中で北限に位置し、13の特定ワイン生産地域
     が出来ている。
     ドイツのワイン生産量は世界8位、日本への輸入量では第9位になっている。
     ワインの法律と品質分類に関する詳細な説明があった。
     説明後、ドイツ産の白ワイン及び赤ワインの試飲会が開催された。
6.次回:4月11日(水)15:00~ 浅沼 潤さんによる「仮想通貨(ピットコイン)」の予定
7.会合終了後、いつもの会場で10名の参加により懇親会開催
                                    幹事:岸、木村
 

八丁堀会場予約に関するお知らせ(2月3月申し込み分)

 投稿者:竹中俊一郎  投稿日:2018年 3月 1日(木)08時40分23秒
  2月1日に申し込みました8月の予約が確定しましたのでお知らせします。

1)「パソコンの会」8月7日(火)午後、第1会議室。
2)「中国の会」8月21日(火)午後、第1会議室。
3)「俳句の会」8月29日(水)午後、第1会議室。

3月1日に申し込みました9月の予約は次の通りです。

1)「パソコンの会」9月4日(火)午後、第1会議室。
2)「中国の会」9月18日(火)午後、第1会議室。
3)「俳句の会」9月26日(水)午後、第1会議室。

間違い、訂正がありましたら、早めに竹中までお知らせください。

3月の会場予約済は、6日パソコンの会(第1会議室)、20日中国の会(第1会議室)です。
 

八丁堀会場予約に関するお知らせ(1月2月申し込み分)

 投稿者:竹中俊一郎  投稿日:2018年 2月 8日(木)09時52分51秒
  1月4日に申し込みました7月の予約が確定しましたのでお知らせします。
1)「パソコンの会」7月3日(火)午後、第1会議室。
2)「中国の会」7月17日(火)午後、第1会議室。
3)「俳句の会」7月25日(水)午後、第1会議室。

2月1日に申し込みました8月の予約は次の通りです。

1)「パソコンの会」8月7日(火)午後、第1会議室。
2)「中国の会」8月21日(火)午後、第1会議室。
3)「俳句の会」8月29日(水)午後、第1会議室。
間違い、訂正がありましたら、早めに竹中までお知らせください。

2月の会場予約済は、6日パソコンの会(第1会議室)、20日中国の会(第1会議室)です。
なお、「八丁堀くらぶセミナー」の開催予定は2月16日(第1会議室)、6月15日(第2会議室)です。
 

歴史散策の会

 投稿者:清水良男  投稿日:2018年 1月16日(火)15時49分51秒
  1. 日時: 2018.1.15 2:00PM ~
2.散策のテーマ: 松陰神社に初詣して、伝統ある「世田谷ぼろ市」の賑わいを楽しむ
3.参加者: 14名  懇親会12名
4.散策コース:松陰神社に参詣後、ぼろ市を各自見学し、5時までに三軒茶屋の懇親会場
        喜来楽(シーライル)に再集合することにし、ぼろ市の入口にて散会。
        かつてはこのぼろ市で国宝級の絵画を5万円で買った人もいたとのこと、
        参加者の中には、大正12年発行の高等女学校用の「女子新国文」の
        教科書や、小学校低学年用の修身ノ本を一冊300円で買い求めて人もいて
        それぞれ楽しんだようです。
        懇親会は中華料理のコースで、紹興酒も年代物が振る舞われ大いに
        盛り上がったようです。    幹事:浅沼 宮尾 清水

5.次回開催  2月15日(木)「江戸城天守を再建する会」会長(太田資暁氏、太田道灌の
        18代子孫の案内で東御苑散策とその講演会
                 
 

新宿二水会

 投稿者:清水良男  投稿日:2018年 1月16日(火)15時07分31秒
  1.日時:2018.1.10(水)3:00~5:00
2.場所:池袋芸術劇場 5F
3.参加者:13名
4.内容: 藤田寿一郎さんの「同じイスラム教徒なのにスンニ派とシーア派が仲の悪い理由は
      何か?」
      込み入った内容を分かりやすく解説して頂き、中東問題は人種の違いが大きく影響を
      与えている。キリスト教において、「異教よりも異端の方が罪が重い」と言う、異端
      つまり同じ宗教でありながら解釈を変えたものの方が罪は重いということである。
      スンニ派とシーア派の対立は正にこれに当てはまっている。
5:次回は2月14日 松沢勝さんによる「揺らぐ世界」
      講演終了後、いつもの懇親会場にて新年会を開催した。 幹事:上村 清水


 

レンタル掲示板
/53