teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


買ったよん。

 投稿者:はんぎょじん  投稿日:2006年 4月10日(月)19時07分15秒
   かなり格安で、ヤフオクで1台2000円を2台買いました。これでハンズフリーで釣り出来る。
http://store.yahoo.co.jp/mcshowa/a5b1a5f3a53.html

楽しみ楽しみ!!!貸すの全然良いから、言ってね!
 
 

花粉ピークです。

 投稿者:でひでひ  投稿日:2006年 3月 9日(木)02時25分10秒
  ん~、残念でしたね・・・。
でもちゃんと相手してくれる魚は居た訳ですし・・・
にわか釣り師でも、ちゃんと待っててくれる魚は居ると思います。

実はそのずぶ濡れで守ったロッドなんですが・・・、
ブログにはちょこっと書いたのですが、折ってしまったのです。
この前の土曜日にまた運河行って、2ヒット2ゲットだったのですが、その1ゲット目の魚のときに抜き上げたときにボキッと真ん中から派手に折れました。(T_T)
デカイ魚を強引に抜き上げたと思われそうですが、たかが49センチです。
川から運河、サーフまでこのロッドの感覚に馴染んでましたので、本当にショックです。
また近々同じロッドを買おうと思ってます。

写真は、ロッドを折った魚じゃなくて、その後に予備のロッドで釣れた魚なのですが、あまりにカッコいい魚体だったので、貼っておきました。
ヒラスズキみたいじゃないですか?この顔の小ささとおでこのライン。
多摩川ではたまにこれに近いくらい顔の小さい魚が釣れるので、たぶんこの個体も川の個体ではないでしょうか。
これから多摩川に遡上するのかな?
 

いい天気でしたが、、

 投稿者:キアシヨ  投稿日:2006年 3月 8日(水)15時19分30秒
  あう、

結局ボウズでした~、、
エサ釣り師の合間を縫いながらも結局2人で1ヒットずつ、、

でひでひさんは花粉症でも頑張ってますね。ロッドを守ってずぶ濡れもカッコエエじゃないですか!

やっぱりにわか釣り師ではダメだと痛感した今回の釣行でしたw
 

寝過ごし

 投稿者:はんぎょじん  投稿日:2006年 2月27日(月)22時31分49秒
   寝過ごし、昨日行けませんでした。雨でなんかテンション落ちたし。来週こそは一緒にいきましょ!つーか連れてって下さい。
ロッドは守ってあげないとね、でもその後寒そう・・・。
 

順調です。

 投稿者:でひでひ  投稿日:2006年 2月27日(月)01時16分2秒
  こんばんは。
今期は去年と比べて順調なようです。
昨日も53センチとレギュラーサイズですが、一本獲れましたよ。(^_^)v

水は冷たいっすよ!
身をもって体感してきましたよ!(笑)
釣行記にはカッコ悪いから書かなかったのですが、
昨日リリース時に、コケて下半身がずぶ濡れ&泥だらけになりました。(^_^;)
左手に魚、右手にロッド、首からカメラをぶら下げていて、最終的に守り抜いたのはロッドでした。(笑)
左手の魚はすぐに離して、左手は地面に付くことができたのですが、右手はロッドを持っていたので、肘からの着地で、右腕も泥だらけです。

それはいいとして、
雑木林復元には僕も大賛成です。
花粉症の僕としては一日でも早く杉の木を全部切り倒して、広葉樹に植え替えて欲しいです。
それは僕の勝手な都合ですが、やはり雑木林は人間以外の動物が生活していくうえで必要不可欠でしょう。
その雑木林が人間の都合で勝手に杉林に変わったせいで、人間は花粉症になり、他の動物は住みかを失ってやがて人間の生活圏にも出没してたびたび人間も被害を受けています。
こういう実態を見ると、やっぱり自然破壊のつけは必ず人間に降りかかってくるもんだと思います。
かと言って、今さら人間の生活圏の近くに雑木林を増やすと、スズメバチの増殖とかちょっと怖い面もありますよね。
たしかにそう簡単にはいかないんでしょうね。

秋川のヤマメ釣り頑張ってください!!
僕は渓流は詳しく知らないですが、やはり水温の影響は大きいのでしょうね。
1日の日にはまた冷たい雨が降りそうですし、そのあとは再び冬の寒気が南下しそうな気配となっています。
でも上流部だけに雨後の回復は早いのかな?
 

お、デカイ

 投稿者:キアシヨ  投稿日:2006年 2月26日(日)10時09分7秒
  初物が61cmとは流石ですね。やっぱり水はまだ冷たいですよね?

ぼくは来週の日曜に秋川のヤマメを釣りに行く予定です。一応2年連続で釣れてはいるので気負いはないのですが、後輩が去年ボウズだったのでなんとか釣ってもらいたいです。

そういえば東京湾埋め立てるって言うジオフロント計画ってどうなったんですかね。

自然の再生にお金かけてほしいっす。花粉の少ないスギを開発して植え替えるくらいならブナや広葉樹を植えろと言いたい。ま、難しいんだろうけど、、
 

今年の初物は、

 投稿者:でひでひ  投稿日:2006年 2月20日(月)01時09分22秒
  61センチのギリギリスズキサイズでしたぁ~!!

まだ本格的な群れは入ってきていないようですけど、
春シーズンは最も釣り易い時期ですし、初心者や女性のシーバス入門には
バチ抜けシーズンは一番いい時期ですね。
セイゴ~フッコが中心でしょうけど、楽しみです。

一年通して考えると、それより多摩川にデカイのが入ってくるかどうかのほうが、
気になりますけどね。
 

つり博

 投稿者:でひでひ  投稿日:2006年 2月14日(火)02時06分15秒
  はんぎょじんさんもお久しぶりです。
つり博、私も日曜日の日に急に行くことになり、行ってきました。
幕張でやっていたときよりも、少し会場せまくなりましたかね??
それにしても十数年前に行っていたときと比べたら、規模も小さいし、人も少なくなったような気がします。
おそらく今回は会場が狭い分、密度が上がった?ような気がします。
東京湾では釣り人口自体かなり減ってる感じですしね。
昔のように埠頭エリアに自由に出入りできなくなったのが原因だと思います。

まあそれはいいとして、つり博の感想は明日にでもブログに書いておきます。
収穫としては、じゃんけん大会で榎本茂氏からサイン入りラパラキャップを頂きました。
 

06シーズン始動

 投稿者:でひでひ  投稿日:2006年 2月14日(火)00時27分49秒
  キアシヨさん、お久しぶりです。
私もアサクサノリという品種は知りませんでしたが、そういうニュースを聞くだけでうれしくなっちゃいますよね。
お台場では地元の小学生が海苔の養殖にチャレンジしているという話も聞きました。
私の知らない時代ですが、かつて海苔の養殖が盛んだった東京湾に戻れるくらいに、干潟復活して欲しいですね。
干潟が増えれば水質も良くなりますし、干潟を住処として小動物や野鳥も増えるでしょうし、そうすればシーバスも増えて、我々も楽しめるし言うこと無しですね。
多摩川の河口部はかなりの川幅ですけど、そのほとんどは浅瀬でできていて、東京湾の神奈川県側にしては貴重なエリアだと思います。
羽田空港の拡張などですでにだいぶ埋め立てられているのでしょうが、東京湾の生態系に影響を与えない程度の開発を望みます。
人間が住み良い環境を作ることも大切でしょうが、その結果他の自然環境を傷つけてしまったら、きっとしっぺ返しがくることでしょう。


さて、今まで2ヶ月ほど釣りは冬季休業中でしたが、そろそろ釣れそう?な気がしたので、行ってみました。
運河で1時間ずつ2箇所でたたいて、最初のポイントでは3ヒット0ゲット(他ショートバイト2つあり)、次のポイントでは反応無しでした。
同行の友人は最初のポイントでは苦戦していましたが、次のポイントで私が苦戦しているなか、見事にワンチャンスを生かして57センチを一本ゲットしました。
毎年そうですが、この時期は表層の引き波パターンが効果あるようです。
ルアーは、場所に応じてシンペンとミノーを使い分けてます。
これから本格的なバチ抜けが始まるまでは、回遊性のポイントではミノー有利ではないかと思います。

初釣りはバラシが多くて、なんとも悔しい結果でしたが、例年以上にフッコクラスの数は多いように感じます。
バチ抜けシーズンには、04シーズン程度の数は十分釣れるのではないかと予想しますが、さてどうなるか・・・
あとは50~60くらいの群れの中心の大きさの魚がどの程度入ってくるかですね。
 

行って来たよ

 投稿者:はんぎょじん  投稿日:2006年 2月14日(火)00時02分52秒
   例の先輩と釣り博に!土曜日朝一番にTELあって行きなりなぜか電車で行って来た。
感想は、相当人が居た。
気になったところはダイワでセルテートRカスタムを好評につき再発売するんだって!かなり欲しくなってきた!
今度の日曜で親父の49日なんでひと段落できそうです。
 

レンタル掲示板
/8